門倉良太

CHARACTER

​Ryota Kadokura

「俺は物語を書いて生きて、物語を書いて死にたい」

 本作の主人公。

 創作に全てを捧げており、最強のラノベ作家となり業界の頂点に立つという夢を持っている。

 その夢のために必要なことは全てやり、不要なものは全部捨てる覚悟を持っている。そのため、男女交際や友達付き合いなどを自ら遠ざけている。

 基本的に不愛想で他人に興味はない。ただし、夢に向かって努力している人間には敬意をもって接するし、自分が認めた友人のことは大切にするという側面も持っている。

circle_logo.png
  • Facebook
  • Twitter